ライオンおじさんから見た不動産・金融業界のこと、地元熊本のこと、会社で起こる笑えることなど日々の生活を通して感じたことなどをつづっています。
by ueda_kk
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

リンチ  28・06・16  木曜日 雨

都知事 ついに辞めましたね。 

こうなる事は 予測は付いてた筈だし 早く辞めた方が 傷は少ないと思ってたんですけどね、、、、ボロボロですよ。


個人的には 果してあれほど大騒ぎされる事したのかなとも思いますがねぇ、、、、まるで大罪人扱いで よってたかってこの時とばかり叩くは 罵るはで 人非人扱い、、、、リンチです。


マスコミも毎日毎日、、あの手この手で 如何に悪党で腹黒くて信用できないかを流し続ける、、、


不思議なのは誰ひとり 擁護する人がいないんです、、、街でのインタビューでも「いいんじゃないの 仕事ちゃんとやってるんだから、、、」ぐらいの 意見はあってると思うんですけどね。編集してるんですかね? まさか一億人が同じ思い? 怖いですよ
()


確かにセコイし ずるいし 嘘つきだし お友達にはなれないけど 自分達が選挙で選んでるし 政治家は殆どこんなもんでしょう。何も彼に限りませんよ。



政治資金交付なんて止めればいいんですよ。自分のおこずかいの財布と親の財布持ってたら、、、領収書で落とせる親の財布使いますよ。皆ね。


叩けば 埃の出る人だらけかもですよ。 人の悪口 偉そうに言ってるのを見ると「人の事 言えるのか?」て テレビに思わず毒づいてましたよ。


まさに 無反省、無思考、、、衆愚の為せる技ですかね、、身から出た錆 ですけど大炎上 世論は怖いです。

桝添さん 超エリートなのに そのあたりは疎すぎたんですかね。


人のふり見て 我がふり 直せ、、、



by ueda_kk | 2016-06-16 11:00
リンチ  28・06・16  木曜日 雨

都知事 ついに辞めましたね。 

こうなる事は 予測は付いてた筈だし 早く辞めた方が 傷は少ないと思ってたんですけどね、、、、ボロボロですよ。


個人的には 果してあれほど大騒ぎされる事したのかなとも思いますがねぇ、、、、まるで大罪人扱いで よってたかってこの時とばかり叩くは 罵るはで 人非人扱い、、、、リンチです。


マスコミも毎日毎日、、あの手この手で 如何に悪党で腹黒くて信用できないかを流し続ける、、、


不思議なのは誰ひとり 擁護する人がいないんです、、、街でのインタビューでも「いいんじゃないの 仕事ちゃんとやってるんだから、、、」ぐらいの 意見はあってると思うんですけどね。編集してるんですかね? まさか一億人が同じ思い? 怖いですよ
()


確かにセコイし ずるいし 嘘つきだし お友達にはなれないけど 自分達が選挙で選んでるし 政治家は殆どこんなもんでしょう。何も彼に限りませんよ。



政治資金交付なんて止めればいいんですよ。自分のおこずかいの財布と親の財布持ってたら、、、領収書で落とせる親の財布使いますよ。皆ね。


叩けば 埃の出る人だらけかもですよ。 人の悪口 偉そうに言ってるのを見ると「人の事 言えるのか?」て テレビに思わず毒づいてましたよ。


まさに 無反省、無思考、、、衆愚の為せる技ですかね、、身から出た錆 ですけど大炎上 世論は怖いです。

桝添さん 超エリートなのに そのあたりは疎すぎたんですかね。


人のふり見て 我がふり 直せ、、、



by ueda_kk | 2016-06-16 11:00
孟母のしつけ  28・06・07 火曜日 晴れ
北海道の置き去り事件、、、、世間を騒がせましたね。
もう内心 皆が諦め掛けていたころ 奇跡的に無事発見されて結果はハッピーエンドに、、、。

6日間も 7歳か8歳の幼い子供が 誰もいない山の中で 食事も暖房もない小屋で しかも真っ暗な闇夜を過ごした訳ですから、自分に置き換えて想像しただけでも 果たして耐えられたかどうか。

まず水があったこと、マットレスで寒さを凌げたこと、その場を動かずに体力を温存したこと、その小屋のカギが開いていたこと、その小屋に偶然たどり着いたこと、、、、、などなど そして何と言っても この子供の強運とメンタルの強さ、賢さでしょう。

どれか一つ欠けても この子は 取り返しのつかないことに なっていたケースでしょう。
水がなかったら、マットレスが無かったら、小屋があっても鍵がかかっていたら、あちこち彷徨っていたら、、、、まさに奇跡であり 強運の持主でしょうね。

ご両親は 軽いしつけのつもりで やったことが こんな大騒ぎになり 自分を責めたでしょうね。 

しかし 誰も経験出来ないような 大試練、大サバイバルを 乗り越えた たくましい子供ですから 将来はきっと 大人物、大傑物になるかもですよ。

その時は ご両親の このしつけが 評価され 感謝されることでしょう。 もうしばらく あとでしょうが、、、。

  孟母 三遷の教え 、、、、、孟子の母も しつけは厳しかったみたいです。 

by ueda_kk | 2016-06-07 17:46
天変地異 28.06.02 木曜日 晴れ
平成28年4月14日木曜日 午後9時26分 震度7の烈震が熊本県を襲った。
いつものように眠りについていた時ですから まさに夜襲、、、。

上下に 左右に轟音と共に揺さぶられ 起こされたがとっさに大地震だ と分かったので
逃げないと 思い まず靴を履き 携帯と財布を持って外に、、、
あの恐怖は今でも鮮明に鮮烈に残っている、、、、

そして28時間後の4月16日 土曜日 午前1時25分 前日の不眠と疲れもあり半ばこん睡状態の時にまたしても激震、、、、思わず「なんだこりゃ!~」と大声を上げながら とにかく外へ逃れた(笑)。 

わずか30時間の間に震度7が2回、6強が2回、6弱3回、5強1回、5弱6回、4が60回、3が106回、、、
短時間でこれだけの地震は観測史上 初で過去の経験測が当てはまらないとか、、、、

そして今現在 余震は続いており すでに1600回近くに及んでおり 年間の全国の地震回数およそ1800回に相当するとか、、、、6強クラスの大きな余震の警報は出たままです。 

熊本城も壊滅状態です。400年の歴史の中でこれほどの被害は 初めてでしょうね。

毎朝愛犬と散歩コースでした。そして花見の季節は 社員一同 昼休みは弁当を持って 
毎年4~5回は花の下で昼食が恒例でした。今後 数年のしばらくは立ち入り禁止で 花見も出来ないでしょうね。

夜桜 見物としゃれこんだのも 4月の初旬、、、遠い昔に 思えます、、、

でも 無事に元気で 家族一同 社員一同 過ごせてることに 感謝ですね。

災難は忘れたころに やってくる。、、、、、、、

by ueda_kk | 2016-06-02 17:05