ライオンおじさんから見た不動産・金融業界のこと、地元熊本のこと、会社で起こる笑えることなど日々の生活を通して感じたことなどをつづっています。
by ueda_kk
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ボランティア   23・06・08 水曜日 曇り
最近 あるボランティア団体から入会のお誘いがあり参加する事にしました。3年ほど前に別のボランティア団体に誘われて 好奇心半分で入会していたんですが・・・ そのご縁で また別の団体の方からお誘いを受けて こちらにも入会したんです。つまり立て続けに2つのボランティア団体へ入会です。

これまでの私の人生を振り返れば 山あり谷あり、波乱万丈の人生でしたが それでも今日まで曲りなりに大過なく暮らして来れたのは 大変幸せな事であり 周りの人々のお陰だから とせめて感謝の気持ちで世間に何がしかの御奉仕をしてお返しをしなければと「殊勝な心」が芽生えて来てたところだったんですよ、柄にもなく、、、齢のせいですかね、やっぱり。

この二つ目の団体への加入は今度の震災の起こる少し前でした。 どちらの団体も世界規模の団体でしたので 震災後、即座にまとまった義援金や物資が被災地に贈られたようですし 募金活動や人的支援も積極的に行なわれたんです。 

今回の惨劇を見るにつけ これは大変な事だ、私も何か出来る事をしなくては、、、、、と思っていた矢先でしたから震災直前のボランティア入会はオーバーに言えば天の啓示でしょうか、、、、、加入していた二つの団体から早速 寄付金が贈られたんですから、、、、、、、 私自身の寄付は微々たる物ですが、あたかも私が数億円の寄付をしたような気分になってしまいました。厚かましい勘違いですが、、、、
震災直前のボランティア入会のタイミングの良さとその心意気は 我ながら 自分を褒めてもいいかもですよ。

想像を絶する余りにも大変な犠牲者、被災者の出ている惨状ですから被害に遭われた人達に比べたら 我々は贅沢は言えません。一メンバーとしてこれからも 少しでも お役に立てればと思います。

人間は賢い動物です。過去の如何なる試練も力を合わせて乗り越えてきた筈です。
もう少し 時間が必要でしょうが必ず復活する事でしょう。

私は人類の英知を信じたいと思います。

頑張れ 人類!、、、、頑張れ自分!。

by ueda_kk | 2011-06-08 12:09