人気ブログランキング |

ライオンおじさんから見た不動産・金融業界のこと、地元熊本のこと、会社で起こる笑えることなど日々の生活を通して感じたことなどをつづっています。
by ueda_kk
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

モルヒネ  22・02・26  金曜日  雨
2月ももうすぐ終わりいよいよ春本番です、、、。今年も盆栽の梅と木瓜が沢山 花をつけてくれましたよ、、。あんまりきれいなので来客用のデスクにおいて見ました。 ナイスショット(?)をお見せします。
秋ごろまでは暑さのために枯れたのかなと思うぐらい丸坊主で庭先にあったのに今年も元気に花を咲かせてくれましたよ。草花の生命力に感動ですよ。
春は梅、桃、桜、、、生物、植物が芽吹き活動を始めます、、、。なんとなくウキウキしてくるのはこれら花鳥風月(?)のエネルギーと関係ありですかね、、。
私はこの桜の咲く今頃の季節が好きで よく花見をやります。桜の下で宴会も良し、、お昼に弁当広げてランチでも良し、、、楽しいですよね。たぶんみんな大好きでしょう。
これは大昔からある「究極の癒し」じゃあないですかね。花を愛で酒をたしなみ気の会う仲間とわいわいがやがや、、暫し浮世の憂さを忘れる、、、至福のひと時、、、。
ところで 私たち人間には痛みを抑える物質を作る機能が備わっているそうです。
βエンドルフィンと言う物質で別名「脳内モルヒネ」とも言うそうですが免疫性を強くして痛みを和らげる効果があるとか、、、。そういえばモルヒネって痛み止めの注射があったような、、、、。これが「楽しい」とか「面白い」と感じると体内に分泌されるそうです。
笑う門には福来たる、、、て本当かもです。苦虫噛んだような顔してると不幸になりそうですから、、、難しく悩んで生きるには人生短すぎるようです

花を愛し酒を愛し人を愛し、、明るく楽しく暮らしましょうか、、、脳内モルヒネ 分泌しまくりましょう。 そして 脳内も昼寝、、??

by ueda_kk | 2010-02-26 14:38
-
f0201790_14282672.jpg


by ueda_kk | 2010-02-26 14:28 | 携帯より
-
f0201790_14253662.jpg


by ueda_kk | 2010-02-26 14:25 | 携帯より
浮世 22・02・17  水曜日  曇り
春なのに、、、天気も今ひとつの感じ、、、世界的にも大地震や大寒波、大雨、、、、自然現象とは言え暗いニュースが続いています。そして日本は不景気、政治も混乱、治安も乱れている、、、、、。2012年12月 地球最後の日とか、、、、。
なんて書くと どうも未来が末世的に思えて来ますが、、、、、、。
まぁこんな話は紀元前からある類の話で誰も信じてないでしょうし 万一何かあっても防ぎようの無い次元の話でしょう?。自然現象ですからね。
でも政治は違います。これはどうにかしてもらわないとちょいとひど過ぎるようですよ。不景気も人心、治安の乱れも今の政治家に正義も仁義も徳も理想も皆無であり国民から尊敬される人物が居ないのが原因でしょう。国家のリーダーが「バレなければ、証拠さえ無ければ何してもいい」、、、、、みたいな感じですけどね。 
孟子の言に「恒産無ければ恒心無し」と、、、、、安定した暮らしが無ければ安定した人心、信念は期待できない、、、、別の言い方をすれば「衣食足りて礼節足る」、「貧すれば貪する」、、、、、、ですかねぇ。
今の為政者は 自分自らの暮らしを優先させているようにしか見えませんね。「暮らしを守る」とか「命を守る」とか、、、、おいしい事言いながら実は自分達だけしっかり蓄財してセレブな生活を守ってますよ、、、、、、、もう政治家じゃなくて傲慢実業家です。これでは人心も治安も乱れる筈ですよ。恒心は無理です。
でもね、、これも太古の大昔からの事ですよね、権力者は贅沢三昧、、民はいつも貧しく虐げられ続けて来た、、、、。これが浮世の定めですかね、、、、、我々も負けずに蓄財しましょ「まず目標100万円!」、、、セコッ!

by ueda_kk | 2010-02-17 12:00
朝青龍 22・2・09 火曜日 雨
朝青龍 やめちゃいましたねぇ。 辞めさせられた、、、、、がホントのところでしょうか。
伝統やら品格やら散々言われて叩かれてそれでも強かった、、、。相撲人気を支え興業的にも貢献したのに最後は暴力事件で追われるように辞めさせられた、、、。私的には辞めたのは仕方ない、、、とも思いますが、ちょっと考えさせられる所もあるように思いますね。確かに粗暴でマナーに欠ける言動が目立ち過ぎでしたがさらに相撲が強過ぎたから余計に反感や批判が増幅された様な所もあるんじゃないかな。
本人は意外と素直で純粋なんだけど よってたかって必要以上に叩かれて逆切れした感じ、、、、。出る杭は打たれる、、、的なやつですかね、、、。異国の地から無知な少年が単身日本にやって来て横綱にまでなったんですから、、、寂しさや辛さは半端では無かった筈、、、、、。相当なストレスもプレッシャーもあったでしょう。たまには酒飲んで暴れたり騒いだりもしたくもなるでしょう、、。
だいたい国技だの伝統だの品格だの抽象的なゴタクを言うんなら外国人を入門させる事が土台から間違いでしょうよ。歴史も文化も伝統も習慣も全く違うんですから、、、、、。彼には到底理解不能であり外国人イジメぐらいにしか映らなかったかもですよ。所詮、格闘技、営利目的の興業、強ければいいだろう、、、、、と。
もともとから問題児を甘やかして横綱にした協会の責任も重大でしょう。
それにしても日本人弱すぎですよ、、、。オリンピック種目にでもなって世界大会にしたら出場国にも選ばれないでしょう。白鳳や朝青龍が居なかったら大相撲は存在してないでしょう。
ここらで相撲協会も古過ぎる頭とぬるま湯の体質を改めないと 未来は無いかもです。
黒船来襲、攘夷か開国か、、、いまさら鎖国でもないでしょうから、、 いっそ金髪の女性力士も認めましょうよ?、、、、、、、、、、、、、、、、、、アマゾネス横綱、、、、、、必見でしょう。

by ueda_kk | 2010-02-09 17:01